WORDPRESSの投稿設定にある、「更新情報サービス」でSEO

WORDPRESS PING「更新情報サービス」とは

これは、” PING送信先設定 ”ともよばれ、記事を更新したことを登録したリスト先に自動でお知らせする機能のことです。
検索エンジン側へのアピールという位置づけになるようです。

 

WORDPRESSでも管理画面からリストを登録することが可能です。

管理画面 設定 > 投稿設定 > 更新情報サービス で登録することができるのですが、実はこれだと問題があるのです

 

記事の投稿以外にも記事を編集しただけでもPINGが送信され、WEBサイトがスパム扱いされPING送信エラーになったり、送信できなくなっててしまいます。

 

 

プラグイン WordPress Ping Optimizer の導入

このプラグインWordPress Ping Optimizerで、PING送信先設定をすると、記事更新時のみPING送信を行う設定にでき、重複送信を防ぐことができるのです。

 

・管理画面 > プラグイン から「WordPress Ping Optimizer」検索でインストール

・設定 > Wordpress Ping Optimizer をクリック

WordPRESSプラグイン

 

・※送信先リストを登録し、 save setting!!

WordPRESSプラグイン

 

送信リスト

”ING送信先一覧”で検索すると、親切な方は最新の送信先をアップしてくれています。できるだけ直近のものをコピペしてくださいね。

 

<PING送信先一覧(2014年1月25日現在)>

http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blogranking.net/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://ping.dendou.jp/

 

これでできあがりっ!!

One thought on “WORDPRESSの投稿設定にある、「更新情報サービス」でSEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です