ブログ本文内にコード(htmlやcss)を記載できるプラグイン

今までは、さほどコードについて書くことがなく、たまーに書くときにも、カッコを大文字にしたりしてごまかしてきました。

コードを公開できるほどの知識はないのですが、だからこそ備忘録として残そうと思い立ち、ブログ記事内にコード(HTMLやCSS)を記載できるようにプラグイン SyntaxHighlighter Evolved を使うことにしました。

使用手順

1.プラグインのダウンロード
管理画面のプラグインから検索でインストールすることができます。

2.有効化

3.投稿画面を開き、本文内に
[html]<font size=”5″ color=”#ff0000″>文字のサイズと色を指定します</font>[/html]

をコピペ   ※[ ]←これは半角に直してください

4.プレビューして確認してみてください。こんな感じになります。

<font size="5" color="#ff0000">文字のサイズと色を指定します</font>

できることいろいろ

折り畳んで表示したり、Tabの横幅の大きさをかえるなど、プラグインの設定でいろいろできるようです。
詳細は、こちらのサイトを参考にしてください。

WordPressでソースコードに色をつけるプラグインの使い方:SyntaxHighlighter Evolved | creator note.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です